読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界のキシベから

君がキシベと言ったから今日はキシベ記念日

ライト集めが趣味とかいう遊びの上級者に出会った

スポンサーリンク

お正月、というか、年末だけど、高校のときの友人たちと飲んだ

 

わたしの最近の口癖は、

「なにか面白い話ないの?」

という歴代No.1で嫌がられる問いかけなんだけど、

 

ほとんどの友人が目すらあわせず鬱陶しそうにするなか、

ひとりの友人がおもむろに教えてくれた。

 

「最近ライトあつめるのにハマってる」

 

なに、その楽しそうな話題

 

 

で、そのライト(というか懐中電灯?)をみせてもらった。

 

「これだ」とポケットから取り出す

f:id:fromkishibe:20170111091703j:plain

 

って、携帯してるのか!!

f:id:fromkishibe:20170111092109j:plain

S1バトンと書いてるんだけど、

正直まったく全然よくわからない。

 

なんでも、手のフィット感のよさから日ごろから持ち歩く一品だそうだ。

 

そういったいつも持ち歩く好きなライトのことをなにか3文字くらいの略称で言ったいたのだが・・・

忘れてしまった。

知っている人は、コメントいただけると嬉しいです。

・・・私もまた聞いておこう。

 

せっかくなので光らしてもらう。

f:id:fromkishibe:20170111092554j:plain

ものすごい強い光が、まっすぐに走っている。

 

たとえるならカメラのフラッシュが常時ついているレベル。

この光の力強さがいいらしい。

 

また、一筋の光だけではなく、反射板やLEDの数を調整することで、

広角な光になるライトもあるそうだ。

 

なぜだか、写真をみているだけで目がチカチカする。

 

電池の消費がすごいらしい。

その電池にもこだわるとか言っていた。

 

また、違うライトも見せてもらう予定だけど・・・

それがいつになることかは未定。

 

そういえば、ラズペリーパイをつくっているヤツ(これも高校の同級生)はどうなったんだろうか。

ラズベリーパイとかいう謎な趣味をやっている人を観察する記録~その2 - 世界のキシベから

 

とにかく、高校の友人達は趣味の上級者になっていた。

 

 

センキューフロムキシベー