世界のキシベから

自称デジタルアーティストとか言ってみる

大阪で技術者交流会を開催する夢をみた中年たちの物語~その2~

スポンサーリンク

大阪で技術者・クリエーター同士の親睦を深めよう!というコンセプトのもとに始まった「大阪のプログラマ、デザイナー、アプリ開発、Youtuberなどなどクリエーター同士で雑談しませんか?」会の続報。

 

前回までのお話はこっち。

kishibeworld.hatenablog.com

 

雑談会は、初回にも関わらず各SNSで話題となり、なんと、参加予定者数は、

予想を大きく上回る!!

 

 

1名(自分含む)

 

 

なんだろう、この目から分泌されてくる液体は?

 

わたしは、世にあるすべてのものにあらんかぎりの呪いの言葉をはきかけ、禁断の呪術を地球全域に展開した。

 

神が、わたしを試しつづける

 

絶望のふちでいつまでもいじけてても仕方ないので、

やると決めた以上、「言葉は無粋、押し通れ!」(ゾッド)の心意気の元、

知り合いに来てもらうことにした・・・

 

そう、いわゆる自作自演だ。

 

しかし、ここであらたな問題が発生する・・・

 

誰かが言った・・・

 

そのひと、

クリーターでは、ない。

 

・・・・

これでは、雑談会が、本当の雑談になってしまう。

 

そこで、技術情報交流という基本に立ち返り、

そのひとに「フォトショップ」の使い方をレクチャする勉強会形式に、

路線変更することとした。

 

考えたらPCスクールで教えてた経験あるし、

もし評判がよければ、交流会とは別にそういった初心者向けの催しもいいかもね。

という淡く甘い計画も頭をよぎる。

 

で。

ざっくりと資料づくり。

まさか空手で勉強会ってわけにもいかないし。

f:id:fromkishibe:20160224192519j:plainf:id:fromkishibe:20160224192455j:plain

↑コミポっていうソフトをつかってこんな感じの資料を8枚程度作成。

意外に時間かかった・・・

 

一応、全画像を公開しています。

kishibeworld.hatenablog.com

 

これを使いながら明日は勉強会をひらこうと思う。

 

またその模様もお届けします。

 

 

センキューフロムキシベー

 

kishibeworld.hatenablog.com